マッチングアプリ

マッチングアプリで嘘偽りのない部分はFacebookの友達人数だということ

前回の記事では、僕がマッチングアプリ【with】を使い、女性に会えるのかという企画をスタートした旨を記載しつつ、蹴ってくれる約束まで交わすことができました。

んーこれはいけるんちゃう??

期待をいっぱいに膨らませた僕は次のフェースに向かうべく、そそくさとメッセージ交換をするのだった

ちなみにこの女性のスペックは

  • 高身長(日本男性の平均身長以上
  • 友達たくさん、Facebookの友達人数500超え(リア充
  • 美人(人によるが僕は美人だと思う。

である

【マッチングアプリ】Facebookの友達人数と女性の傾向

Facebookと連携したマッチングアプリは数多く存在しています。

これをリアルの友人に当てはめて考えてみるとその人の傾向が見えてくるのではないか?と僕は考えました。恐らく、LINEの人数よりも多いはずの友達人数。これは学歴にも関係するはずだ。

Facebookの特徴として、出身学校が同じ人がサジェストされて、知り合いかも?に反映される、もっと言えば自分が働いてる人をフォローすると関係ない取引先の人までサジェストされる。

このことから考えられるのは、その人がどういう経歴を持っているかのある程度の当たりをつけられることではないでしょうか。

マッチングアプリのプロフィール欄でごまかすことができないのはFacebookの友達人数

ペアーズ管理画面
with管理画面

プロフィール欄で唯一ごまかすことのできない項目Facebookの友達人数

僕の場合ですが、相手から申請されない限り友達申請を自分から送ることはほとんどありません。友達なのか?と重く受け止めてるからであります。こういったぼっち気質だったり、人との関わり合いを尊重する内向型の人間に多いのかなと思います。それでも150人もいたことに改めて驚きました。

翻って一般の人はどうか?というと、皆結構ぽちぽちフェイスブックの友達申請してたりします。まさか出会い系アプリでこれが役に立つとは・・・

友達が多い、というのはそれだけで、その人が新しい環境に置かれた回数が多いことを示している。

僕のように捻じ曲がった考えを持ってる人は別として、一般の人の友達申請までの期間は短いので、新しく出会った人の数が多いということになると考えられます。

引きこもりの場合は友達は増えないだろうし、大学進学者と高校卒業者では統計的に前者の方が友達が多いことにある。

Facebookの友達の数が多い人の性格

ずばり社交的です。当たり前かもしれないけど…
前述した通り、僕はFacebookの友達申請はあまりしません。ですが申請する場合もあります。

二人でご飯を食べにいけるかどうか。

故にちょっとだけ関わった人とは絶対友達にはならないわけです。

一方で、Facebookの友達が多い人はちょっと関わった人とも友達になってる人ということになる。人間そんな四六時中二人でご飯に行くということもあまり考えられない。せいぜい大勢とかなんらかのグループでとかそう言った関係性でも友達になってくれる人は寛大なハートを持っている可能性も非常に高く、人付き合いが豊富です。

自分のFacebookの友人が少ないとマッチングしないのだろうか

一般的に考えると友達が少ないよりは多いほうが良い。と考えられるのではないでしょうか。

あくまで僕から見た基準ですが。こんな感じです。

 

  • 50人以下・・・暗い系。趣味もあまりない多様性のある顔をしている。
  • 200人以下・・・インドア系インドア趣味を押しつつアウトドアも若干醸し出している
  • 300人以下・・・アウトドアタイプ インドアの趣味を微塵も感じさせないアクティブな写真が多い。美人が多い
  • 500人以下・・・都市部に生息しているキラキラ系女子、美人。

 

150-200くらいの人数がいれば問題ない気がします。

というのも、それほど友達が多い人がいないからです。東京に住居を構える人は300超えしている人が多い印象で、加えてその人が美人とかとなると600超えとかそんな数字になる。僕からしたらちょっと引くくらい。(友達の人数に是非はないです。

友人の数が多ければ多いほど容姿も整っているという印象。

イケメンではない、友達もあまりいない僕が狙ってマッチングする女性友達の人数が200人以下でインドアの趣味をきちんと楽しんでいる人。

それ以上になってしまうと、アウトドアがメインで一年中出かけていなければならないな、と思う人がたくさんいました。

  • 友人の数が多い人は美人の可能性が高い
  • インドア男子は200人前後の友達人数の人が狙い目

 

 

Facebookの友達人数でわかること

  • その人が新しい環境に身を置く人
  • 美人か否か
  • マルチ商法の勧誘の可能性
  • リア充かどうか

妙に友達の数が少なかったりするのも心配ですが、異様に多い人はアムウェイなどのマルチ商法を疑わなければならないことも付け加えておきます。実際に僕はこんなことがありました。

アムウェイに嵌ってしまう人に共通する3つの理由と辞めさせられない理由

この記事まとめ

友達の人数でその人の人間性をつかめるか?と聞かれてもそれはちょっと難しいのではないかと考えます。しかし、[su_highlight background=”#ff99f1″ color=”#ffffff”]友人が多い人はそれだけ信用がありますから自分自身も友人の数で評価されてしまう可能性があることを忘れないようにしたいですね。[/su_highlight]

マッチングアプリオススメランキング

ランキング1位with
占いや相性診断がありwithが一番マッチングしやすい。 そしてほかのマッチングアプリよりも美女が多いのが特徴
おすすめ度
出会える度
安全度
トータルコスパ
詳細ページ無料会員登録
ランキング2位ペアーズ
非モテ男の僕でも美女と出会った実績があり、なんならワンちゃんもできた。 男性諸君はコスパの高い3か月プランを選択するのをお勧め。
おすすめ度
出会える度
安全度
トータルコスパ
詳細ページ無料会員登録
ランキング3位ハッピーメール
比較的大人の関係を望むのならこちら、僕は大人の関係よりも恋愛がしたいので( ^ω^)・・・
おすすめ度
出会える度
安全度
トータルコスパ
詳細ページ無料会員登録